高速バスで東京駅まで行かず用賀パーキングエリアで降りる理由

先日、名古屋~東京間の高速バスに乗車した際、終点の東京駅ではなく用賀パーキングエリアで降車しました。

高速バスの予約サイト上には「用賀」での停車スケジュールはありませんでしたが、降車時間は東京駅に停車予定の時間のおよそ20分前でした。

用賀パーキングエリアで降りた理由

東京駅周辺は交通渋滞が多く、到着の遅延が予想されるため、最終目的地によっては用賀パーキングエリアで降りたほうが到着がはやくなる可能性が高いです。
用賀パーキングエリアから用賀駅までは徒歩3分くらい。
用賀駅からアクセスしやすい東京急行電鉄田園都市線、渋谷・新宿方面に向かう方は降りても良いと思います。

わたしは新宿駅に行く予定があったのですが、東京駅の到着予定時刻の時点で渋谷駅についていましたので、やはり用賀パーキングエリアで降りて良かったです。

今後高速バスをご利用予定の方は、用賀パーキングエリアでの降車を覚えておいてもらったらいいと思います。